ワインの木箱 アレンジ

  07, 2014 20:59
いきなりですが……



ビフォー↓








アフター写真↓

完成品これです。






こりゃなにかと言いますと



ワインの木箱でトイレの掃除道具入れ作りました。





板をホームセンターでカットしてもらって、

モールディング飾りでアクセントをつけて、真ん中にベニヤ板を貼ります。








バターミルクペイントのホワイトを二度塗りし、
そのあとに薄茶やグレーなどのアクリル絵の具で隅っこなどを汚しペイント。





絵の具筆でコチョコチョ・・・・






取っ手と蝶番、扉の中にマグネットをとりつけまして・・・


我が家のトイレに配置完了!!







こんな感じにお掃除道具が収納されてます。







このあと、ペーパー収納も欲しくなってさらに1つ作りました。

二個めは要領も分かってきてちょっとだけスピードアップ。



はいいんですが・・・・・


扉をピッタリにしたところ、ワインの木箱がアバウトな造りなので
開けるときに引きずってしまいました。



急遽ロンプリンちゃんのパパさんにヘルプお願いして、お助けしてもらいました

感謝感謝です!!



こんな感じに仕上がりました。







開けるとこんな感じです。







二個めはグレーのみで汚しペイントしましたが
こっちのが好みかな。




削れてるみたいに塗り塗り。





何年も使って汚れちゃいました風味。




アンティークぽくペイントしてるとどんどん調子にのって塗っちゃって
気づいたら汚しすぎた……なんてこともしばしば。






うん、いーかんじです。

私の両親には、汚れてて汚いと、全くウケずです(笑)


年代物が身近にあった世代の人はこういうのじゃなくて、きれいな艶ピカが好みなのかな。


ここまでくると、もはや自己満の世界です(笑)








仕事の合間の、天気のいい日を選んで作ったので

結構日数かかりましたが、大満足です
関連記事

Comment 0

What's new?