ワンちゃんの防災グッズ用意してますか?!

  24, 2016 22:45
大きな被害が出た地震。

私の高校時代の友人も熊本に住んでいて、慌てて連絡を取りました。
車椅子が必要なワンコも飼っているので心配しました。


翌朝連絡が取れ、幸いにも怪我なくホッとしましたが、

家の中グチャグチャ。
ポットは飛び、冷蔵庫の中身までもが部屋に散乱する有様だったそうです。





亡くなってしまった方のご冥福をお祈りします。


去年行った九州旅行で熊本城も見ました。
武者返しの石垣も崩れてしまって残念です。

テレビを見ても酷い映像ばかりで心が痛みます。







熊本地震ではペットと避難が推奨されていますが、避難所に入れなかったとの話が多く出ています。

避難所に入れてもらうためにはケージに入れる必要や、マナーが守れるかが大事になると思います。



こちらは2014年に掲載の
熊本の公式ホームページから抜粋 ⇩




《ペットのための災害への備え》

避難場所では、人に対する準備はされていますが、飼っている動物に対する備えは基本的に飼い主の責任になります。

少なくとも5日分は用意しておきましょう。


○命や健康にかかわるもの
 ・フード、水
 ・療法食、薬
 ・予備の首輪、リード
 ・食器
 ・ガムテープ


○飼い主や動物の情報
 ・飼い主の連絡先
 ・動物の写真
 ・健康管理帳(ワクチン接種状況、既往症・健康状態、かかりつけの病院など)


○ペット用品
 ・ペットシーツ
 ・排泄物の処理用具
 ・トイレ用品(猫の場合はトイレ砂)
 ・タオル、ブラシ
 ・おもちゃ(ストレス解消)
 ・消臭剤 など  

http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_5730.html
................




こういったガイドラインを元に
どれだけ皆さん本気で行動されているでしょうか?



人間のものはすぐ手に入ります。
はっきり言って犬達の物は後回しです!



今回の地震でもそうでしたが、道路が寸断されたりで、すぐ物資が来るとは限りませんよ!


保見ヶ丘は森に囲まれてるし、もし大通りがダメになれば終わりです。





明日は我が身。


皆様もきちんと防災用品を準備し玄関など
すぐ持ち出せる場所に用意して下さい。



フードも、無くなる寸前に慌てて買いに行くのではなくて、備蓄も少しはして下さいね。


当店にもさすがにワンコ全員分の備蓄はありません…>_<…





非常時はストレスがたまるので、オモチャも入れておくようにオススメします!



キャリーバッグに沢山犬グッズをつめておきましょう!



シーツ、オモチャなどは皆さんでご用意できると思います。


犬缶詰など、どれが安心で良いかわからないと思いますので、欲しい方いらっしゃいましたら
私が厳選したものをご用意致します。




とにかく避難グッズ準備お願いしますm(_ _)m


今ある避難グッズの中身点検、賞味期限のチェックもお願いします!





What's new?